着物の振袖を購入したい人は専門店を利用しましょう

人気の専門店では豊富な在庫が揃っています

20代の未婚女性は、艶やかで豪華な印象の振袖がよく似合うので、成人式やパーティー、結婚披露宴などに出席をするために、専門店で購入したい人が増えています。訪問着や色留袖とは違い、袖が長いのが特徴になっており、柄も華やかなので、未婚女性の第一礼装にふさわしい和服です。身長が170㎝前後と長身の人もおられますし、細身で体の小さい人まで、似合うデザインや色は違ってきます。専門店では赤やピンクなどの明るい色合いはもちろん、黒や茶、紫などのシックなカラーも揃っているので、気に入った商品を見つけやすくなっています。口コミで人気の専門店では、豊富な柄やデザインの商品が揃っているので、自分の顔立ちや雰囲気に合った和服を見つけやすいです。小柄な女性には可愛らしい印象のカラーが似合いますが、背の高い人にはシックな色合いの商品もよく似合います。

成人式には華やかな袖が長い商品がお勧めです

振袖には大振袖や、中振袖などの種類がありますが、成人式に出席をする時は長めの袖がお勧めですし、結婚式や披露宴、パーティーなどでは、短めの袖が人気があります。数多くの専門店がありますが、広告宣伝費を抑えたり、中間マージンが発生しないお店を選ぶと、高品質な正絹の素材を使用した商品がリーズナブルな価格で購入ができます。50万円前後の商品を選ぶ親御さんも多いですが、比較的購入しやすい価格の20万円から、30万円以下の商品も人気があります。和服を素敵に着こなすためには、長襦袢や和服用のショーツなどの下着を揃えておくと安心です。寒い時期に和服を着用する機会が多いので、保温性の高い下着を選んで下さい。和装用の下着を着用することで、立ち居振る舞いをきれいに見せる効果があります。

似合う色やデザインには違いがあります

若い年代の人には、赤やピンクなどの明るい色合いが人気がありますが、ブルーやグリーンなどの寒色系の和服も落ち着いた印象なので、高い人気があります。一人一人肌の色や顔立ちも違っているので、お店のスタッフに似合う色をアドバイスしてもらうと良いでしょう。着物と相性の良い帯を選ぶことも大事です。若い年代の人は和服を素敵に着こなすためには、ヘアスタイルも大変重要になってきます。若々しい印象のアップスタイルがお勧めです。華やかな印象の大きめの髪飾りや、素敵なデザインの簪なども販売されているので、着物に似合う商品を揃えておくと便利です。定番の古典柄は根強い人気がありますが、個性的な着物を着用したい人には、モダン柄の商品もお勧めです。上品さの中に清楚さのあるデザインの商品は、若い女性を魅力的に見せる効果があります。

記事一覧